スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

尽きない不満


今日は友人と飲み会という名のストレス解消に付き合わされてきました(笑

この手の話になると熱くなってしまうため、かなりの長文になります。忙しい方スルー願います。

彼女とhideは中学からの同級生。お互い生徒会役員なんかして(笑)仲は良かった。
比較的お勉強ができた?私たちは地元で有数の進学校へ進んだ。
その後は・・・
勉強してもなかなか順位が上がらない自分に早々に見切りをつけ、男や遊びに走ったhide(笑
制服のスカートを短くして、オシャレに夢中。バーゲンには学校休んで必ず参戦した。
いつもいつも職員室に呼ばれ、不良ではないが問題児だったことは確かだ。
それに比べ彼女はコツコツ真面目に勉強し、先生のウケも良かった。
いつしか全く別の高校生活を送るようになり、しゃべることもほとんど無くなった。

何故か真面目に勉強してた彼女は卒業後、就職の道を選んだ。
hideはというと・・・不真面目でまったく勉強しなかったくせに当然のように進学した。
ここからhideのハチャメチャな怒涛の20代へ突入して行くわけだが・・・この話はまた後で(笑

就職した彼女は、きっと仕事も真面目にコツコツこなしていたに違いない。
そして職場で恋に落ち、愛を育み、結婚した。そして可愛い男の子を出産。現在に至る。
実はあまり交流ないので~彼女のことはよくわからない。というのが正直なとこ。

その彼女が今離婚を考えてるとのこと。やっぱりね・・・(笑)最近こんなんばっかり。
相談と言いながら彼女の中で答えは出てる。きっと彼女は同情してもらった後、背中を押して欲しいのだろうと思っていた。

確かに離婚はその辺の恋愛相談のように単純じゃない。
経験したものでないと理解できないことがたくさんある。あの苦しみや辛さは半端じゃナイ。
彼女が平凡な結婚生活を送っている友人に相談しなかった気持ちが何となく分かる。

彼女は言う。ダンナがもっと協力的ならこんな事にはならなかったと。自分ばかりが大変で本当に可哀想なんだと。完全に悲劇のヒロインだ。
ちなみに・・・えっ?!ダンナの浮気が原因じゃないの??と思ったhide(笑
完全に、離婚=ダンナの浮気という図式が出来上がってるので・・・。
だったらやり直すチャンスはいくらでもある。彼女自身、決めかねてるって事は未練があるのだ。

hideは男と女は複雑そうで意外に単純なんだと思う。
ちょっとの我慢、ちょっとの努力で絡まった糸は解ける。欲しかったものが手に入る。幸せを感じることができる。不満や怒りがそれを見えなくさせているだけなんだと思うのです。

彼女の言うダンナの協力とは=家事は平等に、子育ては積極的に、私の言う事を理解してくれ、ずっと愛してくれて、常に労わってくれること。
はっきり言って、そんな男いるわけがない!!

hideはこの手の不満がだいっきらいだ。正直、こんな女は男に捨てられて当だと思ってしまう。
自分の身勝手さを棚にあげ、相手に不満ばかり。何ひとつ努力もせず、相手に求めるばかり。相手に何かして欲しいなら、まず自分がしなければいけないのでは??

確かに家事も子育ても大変!それはよくわかる。でもそれ以上に男が社会に出て働くということはもっと大変なんだと理解するべきだとhideは思う。
もしも彼女が男と肩を並べるくらい仕事してるなら、この主張はアリでしょう。
だが彼女は専業主婦、いやパートって言ったかな?・・・まぁ、どっちでもいいが、ダンナが外で元気に働けるための環境を作るのが嫁の務めであり、仕事ではないのだろうか。

彼女は自分のことばかりでダンナのことを考えていない。コレやってくれない、アレもやらない。
疲れて帰ってきたダンナに労いの言葉どころか、小言や不満をぶつけ、仏頂面。誰がこんな妻を大切に思うのだろうか。愛おしく思うのだろうか。そんな男がいたら見てみたい(笑

はっきり言って小言はわがままです。それは自分の欲求を満たすためだけに言ってるのです。
それだけ依存してるって事なんでしょう。ダンナをひとりの人間として尊重していない。自分のモノのように思ってる。だから思い通りにならないと面白くないし、怒る。

要するに彼女はホントは離婚なんかしたくないのです。今でもダンナのことが好きなのです。
ただ思い通りに行かなかった不満を『離婚』という言葉にして出してしまっただけなのです。
そして、つい言ってしまった『離婚』をダンナにキッパリ否定して欲しかったのです。自分を必要として欲しかったのです。

な~んて言ってるhideを『偉そうなこと言っちゃって!あんたに何が分かるのよっ!』って思う方も多いでしょう(笑
hideも同じ想いをしてきた女です。そして失敗し、たくさん傷つくって生きてきました。だから分かることがあるのです。見えることもあるのです。

hideは男に多くを求めません。ただひとつ、色んな意味でいい男でいて欲しい。そのための努力なら惜しまない。自分にできる限りの事はします。そして出来ないことは助けてもらえばいい。簡単なこと。そう思うのです。数ある恋愛と失敗でそのことを学びました。

女が思ってる以上に男は大変なのです。そして意外に?傷つきやすく繊細なのだ(笑
それを理解した上で男を上手に操り、さりげなく男のプライドも守ってやる。笑顔で。
コレができる女はいい女なんだとhideは思います。
そしていい女でいれば男は離れない。

ダンナを離したくないなら少しの我慢と、少しの努力が必要だということを彼女は理解しただろうか??そして彼女は変われるのだろうか??

ビックリするほど長文でごめんなさい。
今日はとても疲れたのでもう寝ます。
また明日。
Good night!


hide-G



関連記事
スポンサーサイト
2008-08-29 : blog :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

hi-chan

Author:hi-chan
お酒大好き!自分大好き!な独身女です。結婚してなくたって~彼氏がいなくたって~最高に幸せな日々送ってます(*^▽^*)

最新コメント

FC2ブログランキング

↓清き一票お願いします!!

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。